スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

今回のOAD企画について(転載)

赤松です。今回のOAD企画について、私が日記(3/29)に書いた文章を転載しておきましょう。






 夏からの次期メディアミックスの正体は・・・・

--------------------------------

 『 3巻連続! OVA付き限定版コミックス 』(23~25巻)

--------------------------------

・・・でした~!! パチパチパチ!!

要するに、再々アニメ化です。
まあ、ほとんどの人が予想していた通りだと思います。(笑)
講談社では、オリジナル・アニメ・DVD、略してOADシリーズと呼んでいるようですね。
内容は完全原作準拠。アニメ製作は、第2期を担当したシャフトさん。
声優さんは、もちろんそのまんまで行きます!


今回のメディアミックス・・・あえて「アニメ第3期」と銘打たせていただきますが、上記の通り
「コミックスの限定版に付くOVA」という形をとっています。
この方式は、通常市販されているアニメのDVDよりもかなり値段が安く、しかも枚数を(数倍)
出しやすいという特徴があります。

すなわち、より安く・より多くのファンに見ていただける、まさに

   「次世代のリリース方式」

・・・ではないかと思うのです!
(※動画投稿サイトとかだと、資金回収がなかなか難しいですし)

しかも、スポンサーはファン自身。視聴者もファンだけ。
よって、不特定多数に見てもらうTVアニメと違って、原作ファンだけが楽しめる、原作ファンの
ための内容で十分OKなわけで、より楽しくディープな内容にできるであろうことは間違いあり
ません。

「分かってる人向けに、分かってるネタをやる」。これです!


で、気になる内容ですが、これがなかなか難しいです。
とりあえず「原作準拠のOADを最低3本作る」というのだけが決定事項で、「原作のどの部分
をアニメ化していくか」というストーリー選択については、全て私に一任されました。
私も色々考えまして、以下にその経緯と決定内容について説明させていただこうと思います。



【内容についてアレコレ】

冒頭、ネギが麻帆良学園にやってくるシーンから再々アニメ化するのは、もういい加減飽きた
感じです。(^^;)

そこでまず誰しも考えるのが、「大麻帆良祭」の完全OVA化でしょう。
しかし9~18巻にも渡る内容を、たった3巻に収めるのは、ほとんど不可能だと思われます。
まあ、1クール13話くらいあれば何とか入るかもしれませんが・・・。

それならば、その中から人気の高かった「麻帆良武道会」だけを単独でOVA化してみるとか?
でも、バトルオンリーの話になりますよね。
バトルは確かにアンケート結果の良いパートですが・・・それって本当に、コアなファンがネギま
に求めているジャンルなのでしょうか?
しかもバトルは作画(動画)が相当難しい。そして何より、ラストはネギとナギ(クウネル)が
戦い、ネギが負ける決勝戦で終わってしまう。何のアニメだそりゃ(^^;)。クラスメートは出ないの?


次に思いついたのは、私が個別に「見たい回」を指定してアニメ化していく案でした。

例えば、
 ・茶々丸が衣装替えして最後に泣いちゃう、ハカセの回。(75話目)
 ・美空の懺悔部屋の回(164~165話目)
 ・ラブラブキッス大作戦の完全原作版(35~37話目)
 ・裕奈のファザコンの回(174話目)
・・・などなど。

しかしこれは、前後関連性が無さ過ぎて、あまりにマニア向け過ぎる感じです。
ライトなファンには意味不明だし、全巻を暗記しているコアなファンでも、続きが見たくて見たくて
消化不良になりがち。
また、せっかく新アニメなのに、声優さんが数人しか出ない物語とはいかがなものでしょうか?(^^;)
あと、アニメ一期&春夏&二期で少しでも使用したエピソードだと、どうしても作画の出来を
比べて終わってしまったり、マンネリ感も出てしまいます。


そこで、3巻分で一定ストーリーが続いていて、なおかつアニメ未使用エピソードで、しかも
クラスメートが全員出る「原作準拠」のシリーズとして、以下のものを企画書として提出しました。
(現在、これがそのまま採用になっています。)



--------------------------------

 【アニメ第3期『魔法先生ネギま!~白き翼~』】

これは、原作の19巻176話目から、2~3話一組で順番にアニメ化して
いく案です。23巻限定版に一巻目、24巻限定版に二巻目、25巻限定版
に三巻目が付きます。


★ 一巻目 (2008年8月発売予定)  原作176+177話目

・Aパート:No176
ウェールズに向けて、ネギま部結成。顧問エヴァンジェリンの演説と、ナギ
の情報収集。明日菜vsまき絵たちのラブリーなバトル。
・Bパート:No177
手に入れるとウェールズに行けるという、「ネギま部員バッジ」の争奪戦。
夕映や本屋などネギパーティvs運動部4人組。ラストは明日菜と委員長の
友情も。その後、夏祭りでクラスメートも全員来る。空港にアーニャ到着
してEND。


★ 二巻目 (2008年11月発売予定) 原作178+179+180話目

・Aパート:No178+179
江ノ島でネギま部合宿。海水浴にクラスメート達も来てしまう。ツンデレの
アーニャも合流して、クラスメート達の乳観察。大嫉妬。
・Bパート:No180
ネギとの添い寝争奪大作戦。元気なエロス。


★ 三巻目 (2009年2月発売予定) 原作182+183話目(181はカット)

・Aパート:No182
旅行前のワクワク感と、ネギ明日菜vsエヴァの最後の稽古。そして飛行機は
ウェールズへ。(ここで一旦、物語は終了)
・Bパート:No183
クラスメート達の、夏休み短編集。楓vs龍宮、パルのコミケなど。ここで、
今回活躍できなかったクラスメートにもオリジナルネタでスポットを当てて
いく。


・・・一巻目のOP曲に乗せて、直前の「麻帆良祭」や「超との最終戦」の
ダイジェストを入れていく。(映画版イデオン発動編のOP内で、ダイジェ
ストで色々なことが起こって、OP中なのにギジェが死んだりしますが、
丁度あんな感じで。長すぎる麻帆良祭を実現するには、コレしかない。)

そして三巻目のラストに、現在連載中の「魔法世界編」の予告編を、超美麗
作画で入れて(ただし30秒(笑))、「もしこの続きが見たければ、引き
続き応援よろしく」とする。これは原作単行本のプロモーションを兼ねる。

--------------------------------


私としては、3巻分終わった後、総集編+オリジナルパートで映画に繋ぎ、しばらく休んで
からまたOAD、みたいなのが夢というか希望なのですが、そこまで可能なのかは全然
分かりません(^^;)。
ただ、スポンサーである皆さんが限定版を普通に買って下されば、実現可能だと思ってい
ます。(実売少なければ終了)

とにかく、今回は完全原作準拠ということで、例えば龍宮はあの実弾ぶっ放す超強い龍宮
だし、アーニャも特別嫌な過去が無い素直なツンデレ娘だし、明日菜はエヴァに弟子入りして
ゴスロリちっくになっている最新の明日菜です。
声優さん達にも、多少意識の切り替えをしていただければなりません。
小太郎やクウネルも出ますので、声優は私の希望で「今売れ売れのあの人」にしてもらいま
した。これはおいおい発表します。
実は、OP曲もすでに決まっています。何と新しいハピマテです。聴きたいでしょ。(^^)


どうですか。原作ファンなら、ちょっと気になったりしませんか?
OAD付き限定版は一冊3400円と安いし、単行本の新刊(それだけで税別400円する)と
極秘オマケ(大人気のアレ)まで付いてくると思えば・・・

FC2 Management

2008.04.24 | | お知らせ

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。